株式会社サステックMetal One Group

千葉工場

高精度のステンレス加工に対応

千葉工場

極薄・箔用のスリッターライン(FSL)

大型スリッターライン

細かな梱包・出荷体制を構築

極薄・箔用のスリッターラインを導入

千葉工場は、スリッターライン、レベラーライン、シャーリングの最新設備を備え、精度の高いフレキシブルな加工ときめ細かな梱包・出荷体制を整え、自動車・家電・厨房機器・ガス器具・建築材料など幅広いニーズにお応えしています。
2008年10月に導入した極薄スリッター(FSL)は0.03~0.5mmまで加工可能です。特に、油圧式拡縮アーバーによるせん断面の安定化、両面検査機による微細なキズ等の検知が可能なため、精密機器をはじめとする高精度が求められるステンレス加工に対応しています。

千葉工場/設備概要

敷地面積 11,470m²
建屋面積 工場:6,569m² / 事務所:185m²
設備
1300スリッターライン 1
1000スリッターライン(FSL) 1
500スリッターライン 1
350スリッターライン 1
340スリッターライン 1
310スリッターライン 1
1300レベラーライン 1
650レベラーライン 1
ボビン巻 1
フォーミングライン 1
工場設備の詳細はこちら

工場へのアクセス

BACK TO TOP